2009年06月08日

黄体機能不全と専門医の意見

結婚した女性の場合、黄体機能不全という症状になる場合はたまにみられるようです。それでも、中には薬など使用せずに自然妊娠したいと願うかたもいます。


それだけ産婦人科というのは行きにくいところなのでしょうか?
妊娠したいのに自然妊娠できないという場合、いつかそのうち自然妊娠できる場合も確かにあります。しかし、個人的には、女性の体をもっと大切にしたほうがいいような気がします。


流産となればやはり大変なことで、ショックも大きいことと思われますから、黄体機能不全が疑われる場合は、ちゃんと病院に行って診察を受けることをお勧めさせていただこうと思います。


あれこれ悩んでネット掲示板に質問するより、もっと気軽に通院したほうがいいような気がします。たしかに似たような症状を持つかたもいて参考になりますが、専門医の意見を仰ぐことです。


うちの姉も、もうちょっと病院に行くのが遅れていたら大変だった、という場合がありました。

不妊症・不妊治療を自宅で改善出来る



妊娠成功ガイドブック



良かったら、こちらのサイトもどうぞ
不妊症と子宮内膜症の関係

タイミング法と妊娠確率の検証

不妊治療を必要としている40歳以上の方のための情報
posted by O at 18:34| Comment(52) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。